2008/12/27

歴史

昨日、親友が飲み会でこんなことを言っていた。

人との関係で最も重要なのはその人との「歴史」だ。


まぁ酒が入っていたこともあって若干大袈裟な表現だったのだろうが、これには同意せざるを得ない。というより、そう思ってしばらく生きてきた。

現実の歴史同様、必然と偶然が折り重なって「歴史」は積み重なっていくもの。何故こいつと家でひたすら飲んでいるのか、きっかけは何だったか、とか考えだすと、まぁなんとなく気が合ったとかそういう理由はあるのだろうが、最早よく分からなくなってしまっていたりする。

一方、未来に目を向ければ、「歴史」はまだ白紙。Make our own history。

0 件のコメント:

コメントを投稿