2009/03/21

開花

実はちょっと前に捻挫をしていて、その夜は結構動けないほどに痛みがあったのだけども、だいぶ回復して今日は普通に歩けるほどに。しかしあの夜は一人暮らし始めて以来の危機で、リアルに誰かに食料調達etcを頼むかもしれないなどと覚悟した。風邪などを少し引いたことはあったが、歩行困難になるのは初めてだったからだ。翌日にはだいぶ痛みはひいていたので大事には至らず済んだのが幸い。

今日は昼間は論文読んだり買い物に出かけたり。夜は高校の同級生に呼ばれて会議の横に座ったり、会議後その同級生と話をしたり。しょっちゅう会うわけじゃないけども、一年に数回会って真面目な話を気楽にする人がいるとはいいもの。


今日東京の桜が開花したらしい。四月上旬くらいまで長持ちしてくれればこれ幸いなのだけども、これから一週間気温が低いのでその見込みがあるとか。僕は道にずらっと並ぶソメイヨシノ的な桜はちょっと派手すぎて特別好きではないので、むしろ一本だけのシダレ桜とかの方がそそられるわけだけども、まぁたまにはそういうのもいいかと思う。

桜の季節になると桜ソングがいろいろ出るわけだけども、馬鹿の一つ覚えのように「桜の花、舞い上がる道を」を聴く昨今。桜というと儚いイメージがあるせいか、桜ソングも大概そういう曲が多い気がするのだけども、そんな儚さを越えてなお、前に進んで行く力を感じる一曲だと僕は思っているので、好きなわけ。タイトルも秀逸。あぁ、でも「絆」に入ってたバージョンよりシングルバージョンの方がいいと思うけど、たぶんニューアルバムに収録されるのはシングルバージョンなので、もし買いたい人はそれを待つのが良いかも。


明日輝くために息も切らさず走り抜けた
過去を 未来を 自分を 遠回りしてた昨日を越えて
桜の花、舞い上がる道を

見ろよ 大いなる花
街は昨日よりも鮮やか
確かに感じる 明日は来る さあ今おまえと行く
桜の花、舞い上がる道を

いつも通りのメッセージだけど、「色々あるけど凄まじく前向き」というのが好きなのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿