2009/04/12

竹下通り

今日も昼間までは論文を読んでいた。

昼過ぎ頃から文房具や雑貨屋、それにアートギャラリー巡りをしに表参道にでかけた。表参道の駅から明治神宮へ向かい、再び竹下通りを通って表参道までもどってきた。









表参道や明治神宮は行ったことがあるのだが、竹下通りは初めてだった。あそこはかなり特異な所で、日本にいるようで、日本でない気分。あそこに来る人たちは普段どんな生活を送っているのだろう。

表参道でタイ料理を食べ、再び大学に戻り少々論文を読んで帰宅。明日はまた月曜、一週間が始まる。土曜と今日で精神エネルギーは満タンなので、飛ばしていこう。

追伸:
しかし写真というのは難しいと今日痛感した。良い写真を撮るためにはまず良い写真を見ることから始まる、というとなんだか保守的な気がするが、まぁ多分そうなのだろう。気晴らしの時に積極的に写真を観賞して精進したい所。精進したところで別に自己満足以外のベネフィットは無いのだろうけど。

0004追記:
何故か竹下通りを宮下通りと表記していた。うーん、いくら馴染みがない所といってもその間違え方はあまりにゾンザイだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿