2009/05/01

きらきらと

今日は宿題を解いたりしていた。一日が長い。週末が待ち遠しい。


この前ラリック美術館に行ったときに思ったのだが、どうも僕は宝石の素晴らしさが理解できないようだ。素材としては宝石よりも、たとえば何でもないパネルとかの方に惹かれてしまう。しかし古今東西、宝石はそれなりに珍重されているのもまたおそらく事実で、人には一般的に輝くモノへの欲望があるのだろうかと思ったりもする。正直、過度なきらめきは悪趣味としか思えない。暗闇でちょっと光るからこそ欲しくなるわけで、眩しいほど光っても目を閉じたくなるだけじゃないか。

イントロが好きな曲、というのはいくつかある。メジャーなところだと「希望の轍」あたりが好きだが、フジファブリックもなかなか好きなのがあるわけで、いくつか紹介しよう。
「赤黄色の金木犀」

艶やか。

「銀河」

エネルギッシュ。

「ペダル」

TEENAGERTEENAGER
フジファブリック

EMIミュージック・ジャパン 2008-01-23
売り上げランキング : 25182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一番紹介したかった「ペダル」は残念ながら見つからなかった。これを聞くと田舎の畑を自転車で走っている気分になる。フジファブリックは文字通り楽しい音が多いなぁ。歌詞も綺麗だし。



今日は面白い会話を聞いた。
男「俺はビックリするほどモテねぇんだな、これが!(冗談ぽく)」
女「ビックリしません」
男「(沈黙)」

そこにツッコむ人は初めて見た気がする。

0 件のコメント:

コメントを投稿