2009/05/12

五月病

月曜日はいつもの生活。夜はうちに帰ってほうれん草のお浸しとシメジとわかめの味噌汁、それに納豆という朝食のような夕食を済ませた。

気がつくと9時だった。一限があったはずなのに、9時だった。目覚ましの音など全く気がつかないほど熟睡していたらしい。

結局昼寝をしたり四限の講義も爆睡したり、今日はなんだか寝てばかりだった。そして食事をして帰ってきた今でも調子が悪い。今日に限らず、最近異様に倦怠感が体を包んでいるのだけど、いったい何なのだろう。気分的にはむしろ倦怠感なんてどこ吹く風なのに、体がそうだと色々やる気がなくなってしまう。ゆゆしき事態。

とりあえずゆっくり寝ます。

0 件のコメント:

コメントを投稿