2009/05/17

既に

昨日は夜まで論文を読んで、夜からはサークルの懇親会に顔を出した。たまには全く違う分野の人に会うこともしないといけないと思う一方、最近はあえて脇目をふらずに突き進むのも必要と思っているので、懇親会からという中途半端な参加になってしまった。いや、しかし某先輩の言うとおり、経済やら金融やらに対してあまりイメージを持っていない人が多い気もするああいう界隈で、布教活動?をするのは意味がある気がする。

以前入植時の死亡率をinstitutionの操作変数にしたことで有名なAcemoglu et al. (2001)の話を先輩やら同期やらとしたときに、「でもその時の死亡率って現在の死亡率にも影響ありそうだから操作変数として微妙じゃないのかね(institutionだけではなく現在の経済パフォーマンスに直接影響してしまう)」的なことを言っていたら、どうやらそういう研究は既にあるらしいということがTreisman (2007)のCorruptionのサーベイに載っていた。うーむ、考えることは皆同じか。Glaeser et al. (2004)らしいので気になる人は読むといいかも。これに対するAcemogluらの返答があるかどうかはよくわからないが、この可能性に気をつけていなかったとは到底思えないので、何かしらの考えはあったと思うのだけども。

今日は夕方からちょいと出かけます。

0 件のコメント:

コメントを投稿