2009/06/24

ワンダー

今日は午前中歯医者に行った。麻酔をかけられ、しばらく半身ならぬ半口不随に。昼ごはんをうまく食べられず萎えた。

夜は予防接種をしに久しぶりに日比谷に行き、その後銀座あたりを写真を撮りながらぶらぶらして食事をして帰った。

しかし中々写真を撮るのは難しい。正確にいえば、撮りたいものに出くわすのが難しい。まぁそうしょっちゅうカメラを持って出かけていてはネタ切れするというものだし、そもそも撮りたいものというのは自分の中から出てくるもののような気がするので、もっと内省を深めよということなのかもしれない。もうちょっと自分が表現したいものが何かを考えないといけないということか。まぁ単純にカメラ持って散歩してパシャパシャとるのも楽しいし、偶然の産物が結構大きいのかもしれないのだけど。あぁ、また現像したらアップするかも。

食事をした後、地下鉄に乗ると、隣の宴会帰りと思しきおじさん(50過ぎくらい)が酔った手つきで携帯をいじっていた。ふと見ると、FFIVだった。カインが死にそうだった。日本という国の不思議さを垣間見た気がした。

最寄駅につき、のどが渇いたのでコンビニによると、「ペプシ・しそ」という商品が売っていた。やはり日本という国は不思議だ。飲んでみると、一瞬しその味がして、その後なんとも言えない甘味料ぽい味がする。そして何よりあの緑色。不思議の国、ニッポン。

0 件のコメント:

コメントを投稿