2009/06/28

麻布十番、広尾

今日は麻布十番から広尾にかけて散歩をしてきた。麻布十番の商店街は祭りでしか行ったことがないが、今日はいたって静かな商店街だった。おでん屋で昼ご飯を食べて、うろうろ散策。

しかし静かな商店街にけたたましい拡声器の音が。どうやら某国大使館の前で抗議活動をやっていたらしい。周辺はたくさんの警察官で物々しい雰囲気。大使館がたくさんある地域は警備も厳重のようだ。近くの野球場でほのぼのとママさんソフトをやっているのが対照的で印象に残った。「ショート、ナイスプレー!!」

広尾に向かう途中には有栖川宮記念公園がある。中々広い公園だが、いかにも日本の公園といった具合で鬱蒼としている。そして道には「毛虫に注意」「カラスに注意」「害虫に注意」といろいろ注意をしなければならない旨がサインされていた。どうやらオチオチ歩いて行ってはいけない公園のようである?ボーっとするにはいいところだ。

公園の隣には「National」というスーパーがある。このスーパー、基本的に外国人相手の商売をしていると見え、商品の取り揃え方がかなり舶来品に偏っていたり、商品には英語で必ず表記があったりと、中々面白いスーパーだ。アメリカから来たと見える甘ったるそうなお菓子や、日本人は普通は買わないターキーなど、見慣れぬものが一杯で観光気分で行っても面白い店だ。

その後広尾駅横のショッピングセンターをチラ見して帰宅。再び気合いを入れて机に向かうのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿