2009/07/25

ため息

またジャズに戻ってきた気がする昨今。その中でも、女性ボーカルものが最近のお気に入りだ。色々借りた中でも、今でも気に行っている二枚を。まぁ紹介するまでもない名盤だけども。

ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウンヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン
クリフォード・ブラウン ダニー・バンクス オシー・ジョンソン

ユニバーサル ミュージック クラシック 2007-11-21
売り上げランキング : 46027

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイフー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ
デイヴィッド・T.ウォーカー ラリー・カールトン デニス・バドミア

EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) 2009-03-25
売り上げランキング : 1206

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Helen Merrillは何故かたまにナチュラルローソンでも流れている。超絶けだるいので、僕の性にあっているアルバムだ。 Marlena Shawの方は聴きこむうちに好きになってきた。「You Taught Me How To Speak In Love」が一番好きかなぁ。



逆にいえば、この二枚以外の女性ボーカルものはあまりまだなじんでいない。Helenのアルバムで他に良いのがないかと物色してみるが、いまいちよくわからない。Marlenaの方は昨日Sweet Beginningsを借りてきたが、ちょっと期待したより軽いノリだった。もうちょっとダルい感じが好きなのだが、まぁ聞くうちに好きになるかもしれない。
スウィート・ビギニングススウィート・ビギニングス
マリーナ・ショウ

ソニー・ミュージックレコーズ 2001-02-21
売り上げランキング : 92473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

周りに詳しい人がいれば、すすめてもらうことが容易なのだけど、どうもそういう人は見当たらない?ので困っている。さしあたってHelenのアルバムで他にいいものがないか物色したいところ。あーサーチコストが非常に高い・・・。

今日は作業をしたり友人と酒を飲んだりしていた。久しぶりにいろんな人にあった気がする。明日は片付け仕事をしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿