2009/11/24

酉の市

GMMってなんなんだろう、と学部のころに不思議に思っていたが、おかげでその意味が分かってきた気がする。ざっくり言えば、OLSみたいに綺麗に推定値が行列で書けないような推定法についても、その推定値の漸近分散を求めてテストをしたいということのようだ。だからgという一般的な関数で考えることにして、最尤法だったらgは尤度関数の一階条件だし、OLSだったら直交条件になるという寸法。あくまで一般的な形で書くから、比較的具体的な推定法に焦点を置く学部レベルの計量に慣れているとあまり理解できないという訳だったようだ。物事が分かると言うのはそれ自体楽しいことだ。


今日は新宿は花園神社の酉の市に少し御邪魔をした。遅い時間に行ったので、てっきり人手もまばらかと思いきや、それはとんでもない誤解。人人人。大きい熊手を買った人には柏木での三拍子のサービスがあり、近くにいる人たちで商売繁盛などを願いつつ一緒に手を叩く。あれは外国人がいたら連れて行きたいイベントだなぁ。心なしか屋台のくおりてぃが高いのも良い。上野の大統領的な店があちらこちらに出来ている。来年はカメラを持って出かけたい。修士論文が進んでいればだけども・・・。



帰りに駅でBUAISOなるフリーペーパーを見掛けた。一瞬BUSHIDOか何かの間違いかと思ったが、どうやらBUAISOで間違いないようだ。無愛想だと評判の僕にうってつけのフリーペーパーじゃないか。調べてみると、団塊ジュニア男性向けのフリーペーパーだそうだ。・・・どうしてBUAISOなんだろう。

・・・と思わせた時点で向こうの勝ちか。やられてしまったようだ。


23:49追記:
JALのニュースを見ていたら、こんな報道があった。曰く、JALが多数保有するジャンボ機は燃費や空席の問題で非効率な機材であるが、現在の中型機(おそらく大型の双発機も含む)シフトの趨勢の中売却すると安値になるため、高値で買ってしまっている以上損になるため中々売れない、と。

・・・うーん、良く分からないけど、高値で買っているからって言っても、それはサンクコストなので、これからとりあえずジャンボ機を保有するのか、効率のいい機材にするのか、どっちが得かで判断すればいいと思うのだけども。これからジャンボ機の中古価格が上がるはずもなさそうだし。それとも他に何か問題があるのだろうか?

最後にはDBJが1000億追加融資という締めくくり。まぁ細かいところは良く知らないけど、経済効率的には潰れてもいいんじゃないかという気がしないでもない。政治的につぶしてはまずい企業なんだろうけども。

0 件のコメント:

コメントを投稿