2009/12/08

月島

夜いきなりお誘いがあって、ちょっと遠出して月島に飲みにいってきた。美味しい料理(もんじゃじゃないよ)を出すお店で良いなぁと思ったんだけども、やっぱりああいうご馳走やお酒は何かをした後じゃないとありがたみが半分になってしまう。例えば何もしていない日に酒を飲むというのは罪悪感が付きまとうし、逆にテストの後や修論を仕上げた後の酒ほど美味しいものはなさそう。最近お酒をあまり飲まなくなったのも、どこかでそういう気持ちがあるからなのかもしれない。そういう意味でも、金銭的な意味でも、おいしいお酒を飲めるような人生が送れたら是幸い、なんて思ったり。気分転換も大切なんだろうけど。

罪滅ぼし?にもうちょっとやってから寝ます。

0 件のコメント:

コメントを投稿