2009/12/16

尻上がり

一日家にいたおかげか、だいぶ調子が良くなった。明日は普通に行けそう。


でもそういえば最近成績も芳しくなく、なんか調子もいまいち。まだ取り返しがつくと思われるので、しり上がりに調子を上げていかないと。スロースターターなのも毎度のことだし、うーん、工藤みたい。

でも原因が分からないと対策も立てようがないということで、おちついて計量が何故イマイチな感じかを考えてみたけども、これがどうもよく分からない。毎回出題範囲がアナウンスメントと違って動揺でもしているのだろうか(笑)


ところで、その計量、この前から時系列になったんだけども、これまでと毛色の違う議論に若干戸惑っている。なんか何が重要が良く分からないんだよなぁ。前半の内容は実証論文でしょっちゅう目にするものだから、例え計算が出来なくても(笑)直観的には何が重要が理解出来ているつもりなんだけど、時系列の実証なんて今まであまり読んだことが無いので、何が重要かサッパリ。まぁ勉強すればいいのか。


結局まだまだ勉強不足ですね、頑張りましょう、ということかなぁ。うーん、逆境に強い人間でありたい。目指せ、スロースターター、尻上がり、逆境○。あぁ、スロースターターは目指しちゃいかんか。如何せん僕は才能にはそれほど恵まれない人間だからストイックに努力しなければならないようで。無念。


p.s.
この前ゼミのOB会で誰かに「お前が"日々絶好調"のようなことを書いていると気味が悪い」と言われたけども、いざ「ちょっと最近調子が出ない」みたいなことを書いたら、これはこれで気味が悪い気がするぞ。一体どんな風に書けば気味が良い感じになるのだろうか・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿