2009/12/17

はだし

昨夜近所のスーパーに食料調達をしに行ったのだが、そこに西洋人の女の子(といっても背丈はぼくよりあるのだが、顔が幼かったので女の子だろう)がお母さんといて、珍しいなぁ、なんて思ったんだけども、何かが不自然だった。・・・良く分からなかったので、まぁ良いかと思って素通りしたんだけども、またすれ違ったのでよくよく観察したら、その女の子、ホットパンツに裸足なのだ。

こっちは風邪をひいている中、ダウンジャケットを着て凍えながらようやく買い物をしているというのに、何故にこいつは平気なんだ。百歩譲って、ホットパンツは若いから平気だとしても、何故に裸足なのだ。なんかの罰ゲームか。

きっと北欧生まれだからこんな寒さ気にならないんだろう、そう言えば北海道の人はファッションを楽しむためにそんなに暑くないのに無理して半そでを着るというし、なんて勝手に納得して、僕はインスタントのお粥を買って家に帰った。


なんかまたちょっとぶり返して、今日はちとつらい。明日までに治るかなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿