2010/01/10

Ai 50mm F1.4

実家に帰った時に親戚のおじさんにもう使わないからと言われ、古いnikkor Ai 50mm F1.4をもらったので今日撮ってみたのだが、30年以上の前のレンズだけあってか、それとも保管状態の問題か、何だか良く分からんが色乗りが悪い感じがする。でも50mmの画角がどんなものかを知るのにちょうどいいから、しばらく使ってみるつもり。オートフォーカスは効かず、絞りは絞り輪で調整、D90では露出計は連動せず、とはっきり言って使いづらい事この上ないが、まぁ光の具合からシャッタースピードや絞り、ISOを決める練習と思って。マニュアル専用だけあってピントリングはかなりぬるっとして操作しやすいのと、比較的軽量なのは嬉しいかな。本体と合わせて1kgは切りそう。

今日はフランス大使館でやっているNo man's landと、ミッドタウンでやっている深澤直人の展覧会に行ってみた。前者は学園祭のノリで大使館をジャックしちゃいました、という感じで、子供たちがワッキャッキャ。後者は、ああこれもこの人のデザインだったのね、という感じ。infobarぐらいしか知らんかった。あの「みょうちくりん」な加湿器もこの人なんですよ、と。

ところでミッドタウン、今スケートリンクが広場に設置されているので観覧スペースで見ていたのだが、一人怪しいおじさんを見つけた。なんかおかしいなと見ていたら、スローペースで廻る群衆の間を華麗な足さばきですり抜け、一人別次元のステップを披露。あれは夢か幻か・・・。

あー元気出していこ。

0 件のコメント:

コメントを投稿