2010/01/23

餃子の王将

招待券をいただいていたので、朝方恵比寿の写真美術館へ。木村伊兵衛、ではなく、旅をテーマにした新進気鋭の写真家らの展覧会。改めて写真は良いなぁ、と思った次第。インドの写真があったのだが、カメラを向けた人の新鮮な眼差しが伝わってくる。インド、いつかもう一度行きたいなぁ。今度は写真をちゃんと撮りたいなぁ。

その後最近話題の「餃子の王将」水道橋店へ。特段おいしいわけでもないと思うが、あの厨房の活気が元気でいい。食欲が出てくる。周りには日高屋もあったのだが、王将には行列ができていた。恐るべし、餃子の王将。


なんか久しくミクロ理論には目を向けずにいたが、やはりそのあたりもカバーしないとなぁ、という感じがしてきた。まぁあまり触れてこなかったのにはそれなりの理由もあるのだが、なんか半年無駄にした気がする。まぁ思い立ったが吉日ということで、今日から気分を入れ替えて。ミクロ計量理論もちゃんとやらないとなぁ。

そういうことで、理論に対するやる気が何故か急に上がってきた。目の前のテストなんて忘れてしまいそうだ笑


昨日は一夜のうちに、「一年ごとに大きく変わっていくな」と言われ、一方で「安定感があるな」と言われ、なんとも奇妙な気分。まぁいいとこどりで、地に足付けて羽ばたいていきたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿