2010/01/30

たまには

経済学ネタその1

こういうの嫌いじゃないよ。

その2
これ、対抗心メラメラ、ってことでしょうか。

その3
JPALついでに。small is beautifulといっても、シューマッハーじゃないよ。



うーん、Randomized Control Trialに対してどういう考えを持つか、ってのはいろんなところで議論されているけど、やっぱある程度メカニズムやうまくいく理由いかない理由がわかるように設計しないと、じゃあ他の場所でやった時にどうなんだ、という話になるわけで。現実的に考えると、理由などを一般的に入手しやすいデータ(年齢や性別、収入など)などに帰着できると、役立ち具合が上がるのかなぁ。それともあれか、リスク回避度とかのパラメータを事前に実験ではかって介入を始めるなんていう殊勝なNGOとかあるのか?実際RCTの結果を用いてプロジェクトを回しているNGO(あるのかないのかよく知らないけど)とかは、いったいどのような問題を抱えているのかなんて思ったり。そのあたり謎だよなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿