2010/01/31

お菓子

コンビニで売ってる、ポッキーとかポテトチップスだとかマリーだとか、ああいう類のお菓子業界で最近ここ10年くらいで画期的な商品とかあったのかなぁ、という疑問がふと湧いた。色々新製品は出ているものの、定着しているものというとやはり昔からのオーソドックスなものやその派生版(細いポッキーとか)が多いような気がする。ちょっとジャンル的にずれはするけども、キシリトールガムが出だしたのって20世紀末くらいだったと思うから、あれが最後のイノベーション?になるのかなぁ。

イメージとしては、製品そのものよりも売り方で工夫しているというという気がして、オフィスに据え置き型のお菓子スタンドを置いたりとか、そういう面では進歩してきているはずなんだけど。少子化なんだから、お菓子をもっと大人の手にも・・・!でもお菓子そのものは新しくなってないよなぁ。


お菓子業界のことはよく知らないけど、新製品と言われてピンと来ないので、ちょっと気になるのでした。

2 件のコメント:

  1. アルフォートって10年以内に入るような気がしますが・・もうちょっと前か?あーあとハバネロシリーズなんかは割と新しいですよね。っても6,7年ぐらい前だった気はしますが。

    個人的にはシゲキックスが定着したというのが意外です。

    返信削除
  2. アルフォートは評価高いよね。でも斬新という感じじゃないから除外(笑)

    ハバネロは盲点だった。あれはたしかに一気に市民権を得たよね。キシリトールと言い、新原料系ジャンルですな。

    シゲキックス、ウェブページ見てみたけどたくさん出てるんだねぇ。結構登場したの昔のような気がするけど、斬新だったのかよく分らん。

    まー人間トータルで考えると食べるものがそうコロコロ増えるとも思えないから、やっぱ舶来系の新製品に期待しちゃうな(笑)

    返信削除