2010/01/27

ボケとツッコミ

そーむ省の出している政策評価に関するレポートを見ていたのだが、これがなかなか面白い。各省庁のボケボケな報告に対して、そーむ省が「これはおかしくないかい」とツッコみ、それに対して各省庁が返答をして、報告が修正されていくらしい。つーか、こんなにいろいろよく分らない事業があるんだなぁ、と素直に驚くばかり。ちなみに肝心の評価の方はいまいちよくわからないものが多い。まぁ評価が面倒だというのはわからなくもないけども、企業と違って事業の良し悪しでつぶれることがない政府にとっては、評価しづらい事業の存在自体がグレーなのかな、なんて。

今日も一日資料とにらめっこ。うーん、うーん。

0 件のコメント:

コメントを投稿