2010/02/02

ヤバい

なんでかなー、なんでかなーと考えていたらこんな時間に。なんでかなー。

テレビをつけたらなかなか仰天なニュースをやっていた。というのも、とある男のいたずらでボウガンに撃たれ、頭に矢が刺さった高校生がいたらしいのだが、刺さった矢に全く気付かずに家に帰って父親がそれを発見したらしいのだ。その時の父親の心境たるや・・・。でもどこかドリフのコント的。いやでもほんと軽症で済んでよかったですね。


同僚に勧められて読んでみた。

ヤバい社会学ヤバい社会学
望月 衛

東洋経済新報社 2009-01-16
売り上げランキング : 10251
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あの「ヤバい経済学」の中で取り上げられていた論文の背景となる本。なかなかスリリングで、よくこんな事やったなぁという具合。曲がりなりにもフィールドワークとかやっちゃう身としては、なかなか耳の痛いことも書いてあったりする。内容的には別に社会学も統計学も経済学も一切出てこないので、普通の人にも十分読める内容。むしろ小説に近い。

0 件のコメント:

コメントを投稿