2010/03/10

韓国の貧困層

隣の席の人の日経を借りて読んでいたらこんな記事があった。

 韓国統計庁の8日までのまとめによると、経済協力開発機構(OECD)の基準に基づいた昨年の貧困層世帯は前年比13万5000世帯増の305万 8000世帯となった。


うーん、どこかの国で聞いたような話だ。

OECDの数値ということは、恐らく相対的貧困率の値だと思うんだけども、むしろ所得分布が変化してきたかの方が気になるなぁ。つーか相対的貧困率だと不平等度と区別がつかないんじゃなかったっけ。(違ったらすいません)

0 件のコメント:

コメントを投稿