2010/03/14

水戸

東京に住んでいるうちに一度行きたかった、水戸の偕楽園の梅林に行ってきた。梅があれほど咲き乱れている様は見たことがない。もはや桜じゃないかと思うほどだ。梅っていうのは一本凛として立って、ほのかに香るくらいがちょうどいいと思っていたが、あれはあれで迫力があって別の魅力がある。

水戸と言えば鮟鱇鍋、ということで、お昼にはちょっと奮発して鮟鱇鍋をいただいた。味噌味の濃厚な味わい。いやーうまい。しかしドブ汁というのが原型らしく、もっと濃厚で栄養もすごいらしい。もしまた行く機会があったら、次回はドブ汁を。

水戸の街は百貨店が二つあったりして、意外と栄えている印象を持ったが、やはり喫茶店、特に和喫茶の類は少ない。金沢でも喫茶店を探すのに苦労したが、今日も結局偕楽園から駅まで一件も和喫茶は見つからず、仕方なく駅のスタバで一息ついた。うーん、東京は喫茶店には事欠かないなぁ。

他には特に観光もせず戻ってきてしまったが、地方都市の歓楽街は興味深い。「歩いて一分 走ってスグ! 大衆クラブ ○○」と書かれた看板があったり、その看板にある矢印の方向をみると廃墟ビルみたいな建物があったり。大都市だとそういうものは区画的に整備されているイメージがあるが、地方都市だと中心の商店街から一本脇に入ったところに点在している気がする。


食事にお金がかかるので、交通費を抑えようと18切符を久々に使った。水戸くらいなら普通電車でもそんなに時間的に大差ないし、疲れるという人は750円だったかを払ってグリーン自由にでも乗ればいいと思う。

写真を久しぶりに撮ったが、やはり久しぶりだといまいち。まぁでもまた時間が空いたときにアップしよう。

p.s.
もちろん納豆も食べた。まぁ特別違う訳でもないけど、納豆好きだから満足。イワシ納豆とか言う料理で、あれくらいの納豆料理が食事に出てくるとテンションが上がる。

さらに追記:

From mito

From mito

2 件のコメント:

  1. 水戸行ったんですか!
    茨城地元なんですよードブ汁とかめっちゃ懐かしいワードです笑。

    返信削除
  2. そういやうっちー茨城だったね。茨城のどこだっだっけ?

    常磐線で行ったんだけど、途中に空港の看板が早くも落書きされてて泣けました(笑)

    返信削除