2010/04/14

謝罪

何かミスをして謝るときと、特段自分のミスではないがたまたま自分に非が出来て(電車が想定外に遅れてしまったとか)とりあえず謝るときは、多分に違う。双方とも謝ってはいるのだけども、前者の場合は相手に対して申し訳ないと思う一方で、自分に対しても自分を許せないという思いがあるからだ。それはミスの影響の大きさと必ずしも一対一ではない。

言葉遊びかもしれないが、前者のような時はその後の自分の行動を変えようとするので、ちゃんと表面に出てくるという意味では言葉遊びではないはず。


上の話と裏表だけども、ミスをされた方がミスをした方に、「本当に謝っているのか?」と思う状況は、実は「お前はミスをした自分自身をどういう風に思っているのか」という事を知りたいということであるということも同時に言えるはずだ。ミスの影響が大きいか小さいかによらないのがポイント。いくら影響が大きくても、本当に不確実なものが降ってきたのだったら、どうしようもない。それでもワンワンと怒ってこられたら、それはやり過ごすのが最適とすら思う。

いかんせん、謝り方には気をつけないとなぁ。

057追加:

PVが公開されていた。これ聞いて、もうちょっと頑張ってから家に帰ろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿