2010/05/15

哀愁


寺尾聰は好きだなぁ。こういう感じになりたいとは思わないけども、これはこれで一種の魅力がある。大体哀愁なんて言うのは無ければ無い方がいいと思うけども、多分それは負ってきたリスクの証左なんだろう、なんて。

なんか毎日ちょっとずつやることがあって、あんまりゆっくりという感じでもないけども、まぁそれはそれでいいのです・・・。

2 件のコメント:

  1. 寺尾聰すきなんですか!同世代でファンの人にはじめて会えて嬉しいですw

    返信削除
  2. 高校の頃結構聞いてたよ
    reflection 借りてみようかな(笑)

    返信削除