2011/01/27

無題

しかしフジファにしてもE.S.T.にしても、好きになってこれから聞こうと思ったのに死んだり、すでに死んでいたりするのは勘弁してほしいな。生きていて、創作活動に打ち込んでいてほしかった。

僕自身としても生きている間は何かしらに打ち込んでいたいな。んで、作ったものが褒められたりすると嬉しいんだろうな。それが当面は経済学だってぐらいで、本当は何でもいいのかも、なんて。

0 件のコメント:

コメントを投稿