2011/04/20

パッケージ

しかし自力でコードを継ぎ足していくのはしんどい・・・。特に当初想定しなかった形での改良がしんどい。あっ、そこをいじったらあそこも直さないと、とかやってると間違える。

そんなこんなで昼夜逆転、勿論数学の勉強も英語の勉強も進んでいません。経験・投資と思わないと、こんな事は出来ません。

統計パッケージ屋さんというのはそういう意味でものすごく貴重な存在だと思うのです。冗談じゃなく、私の生活はstata無しには想像できません。普段そうやって楽しているから、統計パッケージに入っていない分析をしようと思った途端、ハードルがぐんと上がるという側面もありますが・・・。実証分析のクオリティを平均的に上げるには、そういったパッケージの更新速度が重要なのだと思います。ほんと。

僕の場合は分野的にstataとmatlabを少々なんだけど、補完するにはRが良いのかなぁ。新手の統計手法がガンガンとアップされているイメージがあるんだけども。

0 件のコメント:

コメントを投稿